訪問者数    2017/06« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»

Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | Top






チャーリーとチョコレート工場
今日も映画を観て来ました。
愛しのジョニー・デップ主演作。


『チャーリーとチョコレート工場』

チョコレート工場


映画館が近いっていいですね。
もう観たいのがあれば毎日でも通いたい・・・
高校の時もよく放課後行ってたもんなぁ・・・

と言うわけで。
今回も恒例の感想と言う名を借りたネタバレいきます。


いいですか?ネタバレです。


此れから観ようと思っている人、知りたくない人は、本日は此処でお別れです。
ウィリー・ウォンカに扮したラフィーをお楽しみ下さいませ

変装☆


ご了承頂けた方のみ続きをお読み下さいませ。(大した事は書いてませんが)



観終わった感想は・・・

不思議の国のアリスとかマザーグースみたいだなぁと。

工場内はカラフルで面白いお菓子やら、機械やらで視覚的に観てても楽しめます。

元々の作品は『Willy Wonka and the chocolate factory』と言って、1971年に製作された子供向けの映画のリメイクなんですが、其処は愛すべきティム監督とジョニデのコンビでシュールな作品に仕上がっておりました。

どのくらいシュールかって?

まず工場に入って最初に見せられる、人形達の合唱会かと思いきや、火に引火して、ケロイド状に溶けていきます。

それに。

此れが昔のウォンカ氏でしょ?

昔のWONKA

横にいるのが従業員、ウンパ・ルンパです。
なんかいい人そうですよね?
実際、子供たちを心配するシーンもあったりします。

そして此れがジョニデのウォンカ氏。

愛すべきWONKA

逝っちゃってるお目めが素敵です。
ジョニデのウォンカ氏は幼い頃のトラウマで異常にお菓子に執着するちょっとイカれたキャラに仕上がっています。
ちょうど、原作の不思議の国のアリスのような性格。
悪気は無くってただ純粋に残酷なことが出来る子供のような人です。

だから結末も単にハッピーエンドになるわけじゃないです。
不運に見舞われた子供達は、身から出た錆と言わんばかりにそのままです。むしろ双方反省なんてしてないです。

何処かのHPで家族愛を描いているって観たけど、私はウォンカ氏の成長を描いているような気がします。

昔の作品よりもウォンカ氏の心の傷を全面に押し出した形になっているからそんな感想を持ったのかもしれない。





おまけとして、ネットで見つけた拾い写真を公開。
サイトは忘れたのですが・・・

最初のWONKA

此れは、役が決まった最初のイメージだそう。
あの印象的なふかわりょうヘアがありません。
なんか単なるマジシャンみたいかも・・・

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/09/13 20:44】 | 感想 | Track back(11) | Comment(4) | Top






<<「ぼくの夏休み」 | Top | おしりぷりぷり(( ○ ))>>
Comment
コメントありがとうございました☆

かなりおもしろいブログですね(笑)(笑)
鈴雛さんは映画詳しいのかな?
近いうちに映画見に行こうと思っているんですが
何かお勧めありませんか??
ファンタスティックフォーとかおもしろいかな~
とか思ってるんですが☆(笑)
【2005/09/14 08:10】 URL | ニック8 [ 編集] | Top

============================================================

コメントありがとうございました。
私のサイトがお役に立てれば幸いです。
アフィリエイトは簡単とは言いませんが、
そんなに難しいものではありませんよ~。
うさちゃん可愛いですね。
【2005/09/14 12:03】 URL | ぱわふる(アフィリエイトの初歩の初歩) [ 編集] | Top

============================================================

ニック8サマ

お越しくださって有難うデスm(_ _"m)
映画は大好きですけど、DVDを観ることが最近では多いんですよ。
大阪の家からは映画館が遠いんでorz
しかもかなり趣味に偏りがあります(笑)
なのでそれでよろしければ・・・
どんなのが好きかにもよりますしねぇ
ファンタスティックフォーもすごいCM観ます。
テンポよさそうだから面白そうですね。
【2005/09/14 16:19】 URL | 鈴雛 [ 編集] | Top

============================================================

ぱわふるサマ

イラッシャイマセ(*^▽^*)ノ
ラフィーに可愛いって言われてたと伝えておきます(笑)
本当にアフェリエイトのことは知識0なんでお恥ずかしい限りです;;
【2005/09/14 16:22】 URL | 鈴雛 [ 編集] | Top

============================================================

Post












鈴雛にのみ閲覧許可

Track back
URL
http://raphie.blog19.fc2.com/tb.php/80-0d8f15e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』
9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にてチャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ... 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」【2005/09/19 20:57】
「チャーリーとチョコレート工場」@ヤクルトホール
「台風11号さま」が東京に遊びに来ちゃった為(来なくていいのに…)チャーリーとチョコレート工場を見に行くのを断念!って事があったのよ。あとから、あとから後悔が押し寄せてきて…このくらいの天気なら全然見に行けたじゃん!…←けど、後の祭り…仕切りなおしで今日や ö????ġ(o)【2005/09/16 13:35】
映画鑑賞感想文『チャーリーとチョコレート工場』
さるおです。 世界一オカシな工場見学へ行ってきたよ。『CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY/チャーリーとチョコレート工場』を観てきた。 Holy buckets! おもしろかったー! 監督はティム・バートン(Tim Burton)。 音楽はダニー・エルフマン(Danny Elfman)。 原作はロアル. さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー【2005/09/15 15:50】
チャーリーとチョコレート工場
オフィシャルサイト → チャーリーとチョコレート工場両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレ 日々映画三昧【2005/09/15 06:16】
チャーリーとチョコレート工場観たよ
本日は、メゾン・ド・ヒミコとチャーリーとチョコレート工場観てきました。就活も夜バイトもこなして映画2本も観れたなんて自分を褒めてあげたい。まずはチョコレート工場の感想 わにわにしちょし【2005/09/15 03:13】
『チャーリーとチョコレート工場』
観て来ました『チャーリーとチョコレート工場』!もう、ものすごくおもしろかったです!!あんなに笑った映画久しぶりだ!間違いなく今年一番笑える映画ですよ。楽しかった~♪ りんご銀河【2005/09/14 16:29】
チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)
本当においしかったのは、チョコレートではなく、「ウンパ・ルンパ」ですから~!残念~!!クエッ、クエッ、クエ~、チョコボ~~~~ル~ 斬りぃ~.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。. ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2005/09/14 15:32】
チャーリーとチョコレート工場
ワクワクする幕開けから,ほろっとくる最後まで楽しさ全開! Akira's VOICE【2005/09/14 02:00】
チャーリーとチョコレート工場
 いきなりジョニー・デップの右手がハサミになってる・・・初っ端から『シザーハンズ』のセルフオマージュで攻めてきた! 甘いチョコレート。肥満、高血圧、糖尿病、鼻血・・・かつては様々な病気の原因になるようなイメージしかなかったのだが、カカオがポリフェノールを ネタバレ映画館【2005/09/13 23:36】
『チャーリーとチョコレート工場』を観た!
2005年9月14日『チャーリーとチョコレート工場』CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY★さあ、世界一オカシな工場見学へ!★2005年9月10日工場大公開2005年/アメリカ/カラー上映時間/115分配給:ワーナーブラザースイマジネーションが縦横無尽に駆け巡る!ありきたり ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!【2005/09/13 18:22】
★「チャーリーとチョコレート工場」
公開初日のナイトショウ(0:15~)で観てきました。夜中だっていうのに、ほぼ満員。さすがチネチッタ川崎?さすがジョニー・デップ?それともティム・バートン監督?こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。原題は「CHARLIE AND THE CHOCOLATE ひらりん的映画ブログ【2005/09/13 16:52】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。